« 明けましておめでとうございます | メイン | 書店委託販売が始まりました~ »

2011年01月14日

●アジアカップ vsシリア

久々にサッカーを観て明け方4時まで夜更かししてしまった。眠い・・・。
予想どおりアジアの泥沼(というのは中東での大会にふさわしくない比喩だけど)でもがきつつ前進するザッケローニ・ジャパン。
ヨルダン戦では「どん引き」戦法に苦しめられ、今回はイラン人のジャッジにやられた。
川島のPKで、日本のプレーヤーは「この審判ヤバイ」と思い、シリアは「この審判味方だ」という観念を与えられてしまった。
そのせいで日本はPKエリア内外では相手に厳しく詰められずボールを拾われ、シリアはあからさまにジャッジに頼るようになってしまう。
だから、逆?にシリアにPKとレッドが与えられたことで、シリアは「裏切られた」と感じてあれほど激昂していたのだろう。
結局、単に典型的なアジアのヘタなジャッジにすぎなかったんだけど。

さてさて、サウジ戦はどうなるんだろ?
案外、サウジはのびのびとプレーして日本が圧倒される、という展開もあるんじゃないだろうか。
楽しみである。