« パラグアイ戦 | メイン | ブラジルのいないベスト4は淋しい »

2010年07月02日

●ブラジルの優勝ほどつねに面白くない事はない

友人のIくんから久々にメールをもらった。件名に「ブラジルの優勝ほど面白くない事はない」とある。
彼は20年前からのドイツファンなので当然であるが、しかしこれについてはボクも同感。強いブラジルはなぜこうも面白くないんだろう?
もちろんIくんは20年前のマラドーナ・アルゼンチンvs(西)ドイツの再戦を喜んでいたが、しかし今回のドイツはたぶんこの20年間で一番魅力的なチームじゃないだろうか。
なんとなくオランダもスペインもブラジルの敵じゃない気がするし、どうもこの先はメッシとポドルスキーに頼るしかないんじゃないか。
ちなみにボクの優勝予想は当初からブラジル1本です(笑)
つうか、このエントリーは完全にIくんへの返信だよな。