« GWも終わっちゃったなー | メイン | W杯予想 »

2010年05月31日

●ご無沙汰しておりました

今年から生活パターンが変わってなかなか落ち着かなかったのですが、ようやく今週から新生活のめどが立って、ここにもカキコミを再開したいと思います。
まあ、話題といったら昨日のイングランドとのテストマッチなんですけどね。
プレスやファンにもおおむね肯定的に捉えられているようで、ボクもまずまず悪くないと思ったのだけど、ホンネをいうと「こういう方向性――深めにコンパクトに守って、カウンターとセットプレーで得点を狙うという――へ1年前、半年前から進んでいればなあ」と。
まだ半年あれば、ああいう戦い方の精度と強度を上げられただろうし、OGの2失点にも対応できていかたもしれない。おそらく本番でも結局「惜しいなあ」の連続、要するにドイツでの二の舞ということに終わるのではないかしらん。
岡田監督は「ベスト4」とか血迷ったことを口にしてしまった時点で他のW杯出場国とのレベルの差をきちんと認識できていなかったのは明白だし、それはかれの経験不足、日本人コーチが海外での経験を持っていないという致命的な弱点が露呈してしまった。
やはり日本人に代表を任せるのは当分無理、というかもう少しマトモなコーチをつけていたら、グループリーグでも十分に戦えたのに、プレーヤーは可哀想だなぁ、という思いでいっぱいです。
ともあれ、アウエイでのW杯初の1勝を目指して頑張ってほしいものだよね。

あ、最近携帯メールを変更したので、「送っても返事がない」という知人の皆さま、ここを見たら左記プロフィール欄のメールまでご連絡ください。
お手数ですが何卒よろしくお願い申し上げます。
以上、業務連絡でした。