« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月22日

●『述3』に寄稿しました

近畿大学国際人文科学研究所紀要vol5『述3』(明石書店刊)にジル・ドゥルーズ『シネマ1*運動イメージ』(法政大学出版局)の書評「映画の分類学と(複数の)映画史」を寄稿しました。6月下旬には全国主要書店で購入可とのこと。

今日はサッカーの大きなネタが二つ、コンフェデでのイタリアグループリーグ敗退と中村俊輔エスパニョール入りがあった。イタリアはチャンピオンズリーグでの結果も含めて、完全にトップレベルから滑り落ちた感じがする。この国のサッカーは、例の買春疑惑の大統領(ミランのオーナーさまでもあられる)からマフィア、人種差別問題等を含む社会全体の体質を改善しないと、もう当分ダメかもしれない。
いっぽう中村俊輔は、個人的にはマリノスでやってほしかったなぁ(フロントが契約交渉の土壇場でヘタうったらしい)。もし来シーズンのリーガの放映がWOWOWだとしたら、バルサと、そして反時代的なまでにバブリーなレアル!より中村優先のプログラムになるんじゃなかろうか。それはちょっと困るよねぇ・・・>月野さん

2009年06月09日

●「夏時間の庭」

代表の南アW杯一番乗り、とりあえずオメデタウ。個人的には中村憲剛がゲームの主役を張るようになったのが、好きなプレーヤーだっただけに特に嬉しい。
でも来年、このサッカーでほんとに南アフリカで戦えるのか? といったら話は別だろう。つうか、来年のシステムとスタメンがまったく想像できない。まさか本番で俊輔を中盤でプラプラさせておけるほど余裕のある試合運びになるわけもなく。なにより中沢の年齢(による衰え)は致命傷になるかもしれない。

ところでこの晩の「シャンデリアハウス」ののっちは、トヨタカップでオフサイドをくらったときのプラティニのマネを(訳もわからず)させられていた。このタイミングを狙っていたに違いないここの番組スタッフ、なんてサカオタの鏡なんだ! 座布団1枚!

(以下ネタバレあり)

続きを読む "「夏時間の庭」"
2009年06月02日

●「インスタント沼」

更新をしばらくサボっている合間に、ネドベドが引退し、マルディーニが引退してしまった。サッキ以降の「モダン・フットボール」という一つの時代の終焉である。そういや「モダン」という形容詞を肯定的に使えるのもサッカーが最後だったが、今後ははたしてどうなるのか? 今シーズンのバルセロナは、クライフのスタイルをさらにソリッドにしたような強烈な印象だった(もしかしてロマーリオ時代より強いかも?)。つまりこれが「アフター・モダン」、(サッキ以降標準化された全員守備)+(メッシ;マラドーナやジダンなみのキープ力をもったスーパーなアタッカー)=21世紀のサッカーの始まり、と思っていいんだろうか。

TVドラマはついに「湯けむりスナイパー」のみ。これを観ると毎回「ああ、Oくんならコレ好きそうだなぁ~」と思うのだが、そういえば彼は最近とんと音沙汰がない。元気でやっているのかな?

(以下ネタバレあり)

続きを読む "「インスタント沼」"

●ぎゃー6月!!!

信じられない…もう6月だなんて…時間が全然たりませぬ~。

コミケの当落発表ももうすぐだなあ…ネタがまだ決まってません。
「バスカッシュ」「フレッシュプリキュア」「クィーンズブレイド」あたりがまあ引き寄せられるところですが…はてさて。

アホアホ通信>
「クィーンズブレイド」が東京MXTVで見てるウチだとかなーり真っ白なんですが、これってATXとかで見ると丸出しだそうじゃないですか!あーおっぱい見たいなー><
「バスカッシュ」>安定して面白いです。今のアニメではセンス的にはここいらが最先端なのかなー。
「プリキュア」>早く4人目でてこいー。キュアピーチがズタボロに犯される漫画とかあったらイイネ♪
「戦場のヴァルキュリア」>敵の目つきの悪いボインさんが気になります。あの胸はいいなー。
「アスラクライン」>んーやっぱりあの眼鏡のネエちゃんかなー。機械人間だから固そうな気もしちゃうのだが…。
「宙かけ少女」>これも結構長いからもうちょっとアンテナにひっかかっても良さそうなのですが…。いつきちゃんがいいね。
「エリン」>言うことなし。だいぶ成長しちゃったけどOPはちっちゃいままでいいと思います。エロ妄想禁止作品。
「レギオス」>ニーナかなぁ…
「タイタニア」>真面目だ…。
「蒼天航路」>一応見てます。これで一騎当千がより一層わかりやすく!レッドクリフも全員美少女に脳内変換されてます。
あと見てるのは…「けいおん」「パンドラハーツ」「はがれん」「ハルヒ」「ザムド」「シャングリラ」「リストランテパラディーゾ」「東のエデン」あたりです。
ちょっと本数多すぎるんでいくつかは挫折しちゃうと思います…。

まそんなとこで。