« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月27日

●世界はコントである

「飼い犬殺した厚生省」実は筋違いだった…小泉容疑者「えっ」
(11月27日3時5分配信 読売新聞)
 捜査関係者によると、小泉容疑者は22日夜に東京・霞が関の警視庁に出頭した直後から、「自分の犬を殺したのは、保健所であり厚生省。自分は犬の敵(かたき)を討つために生きてきた」などという供述を繰り返している。
 出頭翌日の23日に山口県柳井市の実家に届いた手紙の中でも、「1974年4月に保健所にチロが殺された。その敵を討った」などとつづり、犬の処分の日付や曜日も書き込んでいた。
 こうした小泉容疑者の主張について、取調官が「あなたの言っていることは筋違いではないか」と指摘すると、それまで「官僚は悪い」などと冗舌に話していた小泉容疑者は「えっ」と驚いた様子で、言葉に詰まったという
 実際、ペットの処分を規定する動物愛護法を所管するのは環境省で、保健所を設置しているのは、都道府県や政令市などの地方自治体。厚生労働省(旧厚生省)は狂犬病予防法を所管するだけで、犬や猫の処分は保健所の判断に委ねられている。

続きを読む "世界はコントである"
2008年11月23日

●「ハッピーフライト」

アーセナル、壊滅・・・。20歳そこそこのメンバーで固めた弱みがついに一挙に噴出してしまった感じ。調子に乗っている時はイケイケなんだけど、怪我人が多発しチームのリズムが狂うともう調整できる人材がいない。こういう時にこそ経験と人望のあるベテランが必要なのだが、今回はキャプテンが率先してコワれちゃったものなぁ。20代前半の才能ある青年たちが「オレがオレが」になるのは仕方がないけど、そいつらのアタマを押さえられる人間力(!)のあるタイプが今のチームに皆無なのである。これはベンゲルのチーム設計の深刻な失敗というしかない。なんとか今シーズンも4位以内を確保してほしいものだけど・・・。

(以下ネタバレあり)

続きを読む "「ハッピーフライト」"
2008年11月05日

●部屋が寒いんで暖房出しました

コミケ受かりました。
何やるかはまだ未定です。

最近生活が完全に昼型になっておりまして、おかげで未明にやるサッカーが全然見れません;;

>ドラマ
見てるのは「流星の絆」「チームバチスタ」「ルームオブキング」「ブラッディマンデイ」。
「ブラッディ…」は24やりたいのか?(笑)
「流星の絆」は東野圭吾原作ですが(いくつかは読んだけどこれは未読)、雰囲気はまるで違うみたいなんで(多分白夜行とかなら近いんだろうね)、クドカン脚本で脱線しまくったあとに最後ちゃんと着地できれば「ドラマならでは」な感じになってよくなりそう。

文面考えるのが面倒くさくなったんで今回はココで終わります;。下描きを進めないとね…

あ、相方ハンドル変えたのね。
雑誌掲載おめ~♪
まぁ本人は僕にはくれるって言ってくれてたんですが、とりあえずamazonで買いましたところ、
カートに入れた後の画面で「『悍』を買った人はこんな商品も買っています」てのが出るじゃない?
それがどういうわけかエロ漫画の単行本ばっかりだったので苦笑しました(^^;
後日もう一度試したらそうならなかったけど。
ちなみに内容は…僕にわかるわけないじゃんっ

今後とも石川義正×月野定規の退屈帝国を宜しくお願いしまうー。