« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月30日

●今日は寒いなー

流石にもう残暑は終わったのかな。急に寒くなられると風邪引きそうですわい。

>最近のこと。
仕事部屋のミニコンポを新調しました。
それまで使ってたデノンのヤツがさすがに動作怪しすぎになってたんで;。
CDちゃんと読み込む確率が1週間くらいの間に激減していき、最後はまったくかからなくなりまして
(^^;。
今度のヤツはラジオも入るんで(まあ、普通は入るけどね)、基本的に僕は仕事中あまり音をかけないんだけど(ネームを脳内でこねくり回してる時は音は絶対NG、作画時特にアシさんがいる時とかはかけるかなあ)10年ぶりくらいにJ-WAVEとか聞いてます。16時くらいから始まるやつが面白いですアホクサクて♪

>アニメ感想
いろいろ終わる季節なのでいろいろ終わってますね~。
やはり最後まで見て面白かったのはコードギアスとマクロスだなぁ。
どちらもがんばって作られてたと思います。
ツッコミどころとかはそりゃあるんだろうけど、ひとまずソコは置いといて楽しめた作品だったのではないかと。
その他では、案外毎回のんびり楽しめたのは夏目友人帳ですかね(最終回今日このあとだけど)。
二十面相の娘もがんばって見てたんだけど最終回見逃した;;;。
ストライクウィッチーズは、地方局なんで観てなかったんですが、少し前にコア関係の飲み会があったときに作家さん達が「おもろいおもろい」というのでラストの3回(4回だったかも)だけ観ました。確かに気が狂ってて思わず魅入っちゃいました。ズボンていえば良かったのかと。

前の書き込みで「見たい」といっていたマンガ夜話は西澤さんが録ってくれたんで見れました。面白かった☆西澤さんアリガトー。

>ドラマ
33分探偵だけ見てました。くだらねーなーといいつつ毎回見ちゃったよ(笑)本当にくだらないです(うーん評価微妙だけど僕としてはキモチ褒めてる)。

>サッカー
CLだけだと間が持たないので今期はプレミアとセリエAもつまみ食いすることにしました。
プレミアはまあアーセナル中心に、セリエAの方はACミランを応援してます(笑)
アーセナルはまあ、西澤さんに任すとして…ミランの方はねえ…とにかくあんだけビッグネームが雁首揃えてるクセにバランスめちゃくちゃで強くない!てところがどうにも惹かれます。スタート2連敗のあと3連勝してるんでもしかしたら良くなって来たのかもしれないけど…。いや、でもあの勝ち方は…(^^;
僕の趣味からすればパトとボリエッロの2トップで行って欲しいです。てことはロナウジーニョもシェフチェンコも出番ないですが;;;。

まあ今回はそんなところで。
作画地獄に戻ります~。

2008年09月19日

●うあー余裕ねぇー;;;

あっというまに一ヶ月過ぎてしまいました…。
ネームでえらく苦労しまして(^^;

ところで。

ウチは地デジとスカパーは入りますが、BSが入りません。
本当に入らないのかどうかは実はよくわかりません;。もしかしたらテレビやデッキの設定ができてないだけかもしれません。でもちょちょっとやってみただけでは入らず、それ以上はやる気がでませんでした。機械モノはもうとにかくダメです;。
ともあれ普段BS1とかなんて見ないのでほぼ問題はないのですが…
先日やってた「マンガ夜話」の「ハチワンダイバー」と「よつばと!」は見たかったなー。
西澤さんちゃんと録画してくれてるだろうか…?。
…というわけで、今一番単行本を楽しみにしているマンガは「よつばと」「ハチワン」と「絶望先生」です。

>CL開幕
いきなりローマが負けてびっくり。リヨンユニフォーム目に痛すぎ(笑)。マンチェスターはロナウド復帰してよかったね。
過去の経験からすると、CL観始めると生活のリズムが安定してきて仕事的にもよい感じになるようなので、今年も今後そうなっていくといいなー(先週までホントにグダグダでした;;)。

>コミメガ大賞
いつもお世話になっている「コミックメガストア」の登竜門である「コミメガ大賞」の審査員をさせていただけることになりました(^^)。-というか以前その話を聞いたのはお酒の席だったので半ば本気にしてなかったんですが、今月号のコミメガみたらどうやら本当らしいですね。
具体的にどの程度のことするのかはまだよくわからないんですが、これはちょっと楽しみです。
そんなわけでみなさんの力作をお待ちしております!!
でも、投稿作品がみんなやたら上手くて凹んだらどうしよう…。

アニメの話はまた今度;。
ナナセっち…寝たきりかよー(><);;

2008年09月06日

●「崖の上のポニョ」とかvsバーレーンとか

心配されているバーレーン戦だけど、ボクは意外と完勝してしまうのではないか、と予想している。しかしそれが果たしていいことなのか、と問われると、話は別である。
現在の岡田ジャパンはもはや「層の薄くなったジーコジャパンの2番煎じ」というしかないが、もし中村俊輔という換えの利かないプレーヤーが不在になったらいったいどうするつもりなのだろうか?
俊輔はもともと腰に爆弾を抱えている上に、年齢的にも大きなケガをいつ負ってもおかしくない30歳である。特に今回の最終予選は1年間の長丁場であるだけに、そのリスクは高い。おそらく監督にはその非常時を乗り切るプランはないんじゃないか。

(公開2カ月目だしもういいかとも思ったけど、以下いちおう念のためネタばれあり表示にしておきます)

続きを読む "「崖の上のポニョ」とかvsバーレーンとか"