« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月19日

●「サッド・ヴァケイション」

について書こうと思ったんだけど、諸事情により今回はパス。
vsカタールについても、長くなるのでパス。反町監督もプレイヤーのお子様たちも、大人に脱皮する良いチャンスをもらった、くらいに考えておこう。

続きを読む "「サッド・ヴァケイション」"
2007年10月18日

●見るものがないヨ~;;

とまあそんなわけでカタールよかったね!><
な感じの秋の夜長、皆様いかがお過ごしでしょうか^^;
特記するほどのことが何も起きないので放っておいたら1か月以上経っちゃっいました。

なんぼなんでもアレなのでアニメとかドラマとか。

アニメ
>電脳コイル
言うことなし。素晴らしいよ。
>ガンダム00
男の子ばっかり出てくるよ…。キャラデにエロ心をあまり感じないので正直苦しい;;。
まあ、アニメ番組としてはお金はかかってる部類でしょうから視聴は継続しますが。
>ドラゴノーツ
大きなお友達向け基調路線なので安心して見れます。こういうのの場合は面白いとか面白くないとかは関係なく視聴継続。
>スケッチブック、ネウロ、ラビリンス、竹刀、シャナ2
ごめんなさい;。5分で挫折;;
>みなみけ
日常系としてはスケッチブックと同じカテゴリなのかもしれないが、こちらはどういうわけかフツーに見れる。色がついてるのでキャラの区別もできますし。

前クールからの継続である電脳コイルはともかく、新番組には特にコレってのがないのが正直な所です;。(※地方局の番組は僕は追っていません。)グレンラガンみたいに1話見ただけで「うおー!」とかなるようなのがあったらよかったのだけど…冬どうしようかなー…;;;

ドラマ
あんまり食指が動かず二つだけ。(西澤さんとかぶってるので笑ったw)
>働きマン
じつは僕は菅野美穂と篠原涼子の区別がイマイチついていなくて、始まってからしばらく篠原なんだと思って見てました;。ただヒロインが普通に仕事してるだけのドラマにしか見えませんでしたが、職場が楽しそうでうらやましいなーと思いました(笑)
>ガリレオ
杉下右京ならあんな実験しなくても全てを解き明かすだろうに…と。

はやく相棒始まってください。

そんな感じでどれもイマイチはまれないので、しかたなくボトムズとナディアとムリョウのDVDを夜な夜な順繰りに見ています。あー落ち着く…。あ、ボトムズは新作が出るみたいなのでそれには期待しています。

CLはポルトガル勢に頑張ってもらいたいですが、優勝予想は…このタイミングならあえてバレンシアで。2敗スタートって;;;

2007年10月17日

●vsエジプト

月野くんは大久保のゴールを当てた。エライ。
そんで明日のニュース記事には「個の力」というのがいっぱい出るのだろうな。しかしこの言葉がマスコミで使われる場合、せいぜいのところ「苦しいときの神頼み」以上の意味はない。「個の力」に真面目に言及するなら、本来は育成論からはじめるべきだが、あえてそこに乗るとするなら、今の日本に一番必要なのはDFの「個の力」であろう。人数が足りなくてなくも守りきれるDFがいれば、それだけ攻撃にかけられる人数と時間帯が増えるわけだから、当然得点力はUPする。中沢を越えるDF求ムである。
ま、今年は無事に終わってヨカッタ、・・・って、問題は深夜のvsカタールだっ! でも、面白い試合にならなそうだから、さっさと寝てしまうのであった。・・・あ、ユーロ予選もあったっけ!

続きを読む "vsエジプト"
2007年10月02日

●この悲しみをどうすりゃいいの

8月のなかばくらいから、とんでもなく仕事が忙しくなってきて、しばらくここのカキコミもご無沙汰でした。
でも、まだ10月いっぱいはしばらくこんな調子なのだ。
(本格的なカキコミはいずれ「サッドバケーション」を見るヒマができたときにでも)

しかもこんな時に限って、スカパーのチューナーとDVDプレーヤーとパソコンのプリンタが同時に逝ってしまうという大惨事なのである・・・。
部屋にある電気製品というは、もしかしてボクの知らぬ間に示し合わせてるんじゃないかと思いたくなるバッド・タイミングだけど、仕方ないのでとりあえずプリンタだけは間に合わせに近所で購入してきたのだった(仕事に差し支えるからね)。
でまあ、ようやくセットアップを終了したわけですが、スカパーのチューナーは間に合わない。
つまり、なってこった、今夜のUCLは見られ~ん!
月野くん、かわりに見届けてくれい!
という、以上、業務?連絡でした。