« イベントに出るような? | メイン | 黒沢清『叫』 »

2007年02月22日

●vsUSA(サッカーU22代表)&チャンピオンズ・リーグ、寝不足気味

3トップは、たぶんファーストチョイスではないのだろう。要するに予選は得失点差の争いになる可能性が高いから、反町監督は2トップ以外の点を取るオプションを試しておきたかったのだ、と思う。特に弱小国相手に大量得点を狙う場合の、しかもゴール前に押し込んだスペースのないアタックには有効かも知れない。(ただし逆に言うと、今の日本のFW陣にとっては、90分間3トップのタスクを維持するのは難しすぎる)その意味では、最終的にスコアレスドローだったとはいえ、家長の使い方も含め、反町監督としてはなかなか参考になるデータが得られたのではないだろうか。
ただ、個人的に平山はねぇ…。みんな「復調気味」と評価しているけど、どうなんだろう、彼は上半身の筋力が不足しているのではないか、と感じさせるシュートが多々あった。この人、本質的に「才能」だけでプレーしていて、トップレベルでやるだけのトレーニングが欠けているのでは? とも疑うのである。この手のタイプのFWに期待しすぎると、本当に大事な試合では裏切られるよ、というのが経験則なんだけど…。

チャンピオンズ・リーグは、今朝はバルサvsリバプール。プレミア贔屓としては、リバよくやった! バルサ無惨、というところ。悪いね月野くん(笑)
しかし、ゴルフのウッドでチームメイトをぶん殴った、というニュースを読んだときは、どうなることか、と思ったけど(笑)ホームでもリバ頑張れ、である。
(My一番のご贔屓・アーセナルは、もう心配で心配で見てらんなんない…。多分来週も)